#チコちゃんに叱られる 身長が伸びなくなるのは魔法の線が無くなるから

チコちゃんに叱られる、という番組で、

なんで、大人になると背が伸びなくなるのか?
というテーマだった。

自分の背が低いこともあって、めちゃくちゃ見てしまった。


なんで、大人になると背が伸びなくなるのか?
という質問だ。 成長ホルモンじゃないの???





若干、親父ギャグの人がいるw



あんたが迷子だろ、脱線しすぎw


・背が伸びなくなるのは、骨にある魔法の線が消えるからだそう。
・太もも、すねの、長い骨の両端に魔法の線がある。
・成長期が終わると線が消える。





・骨芽細胞。破骨細胞という二種類の細胞がいる。
・骨の周りに、軟骨がある。

・骨芽細胞は軟骨を材料にして、形、強度が適当なおおざっぱな骨をつくる。
・破骨細胞は、デコボコの部分を破壊し、きれいに仕上げる。
・上の繰り返し。






これ、いわゆる骨粗しょう症で骨がもろくなるやつだそうです。
働きの力 骨芽細胞<破骨細胞


・思春期に成長ホルモンが現れる。
・成長ホルモンは、 骨芽細胞と破骨細胞のやる気をアップさせる。
・一気に背が伸びる。
・性ホルモンは軟骨を縮めるため、細胞の働く機会がなくなって成長終了。



たしかに可愛いね。




うらやましい!


わかるよわかるよ。。。




ん、という事はあれか、エロ本を小6から見ていたことが原因か!?


なんの分析だよw

コメント